伝えよう、あなたの声を県政に!

ひょうご五国の議員が総力を結集して、県民の切実な願いを形にしていきます

いつも支えて頂いております皆様へ

皆さま方には、平素より私ども兵庫県議会自由民主党議員団に深いご理解を賜り、力強くご支援を頂いておりますことに感謝御礼申し上げます。
また、コロナ禍において日夜献身的に感染症対策に当たっておられます医療関係者をはじめとする皆さまに敬意を表しますとともに、日々の暮らしの中で新たな生活様式「ひょうごスタイル」にご協力頂いております県民の皆さまに改めて心から感謝を申し上げます。
さて、本年7月に執行が予定される兵庫県知事選挙に関し、私ども自民党議員団の一枚岩での結束を乱す誠に残念な一連の動きがあり、皆さまに心配をかけておりますことを心よりお詫び申し上げます。

また、金澤和夫副知事へ「兵庫県知事選挙」への出馬要請を行っておりましたが、3月24日「受諾書」を受け取りました。
金澤和夫副知事からは退任表明に際し、「新たな志を持って全身全霊を込めて心から愛する兵庫県に私の人生を捧げたい。人は生まれてくる場所は選べません。しかし、骨を埋める場所は自らの意思で選ぶことができます。私はその場所として兵庫を選びました。兵庫は私にとっての終の棲家であり、ふるさとです。頑張り抜きます。」と兵庫愛にみちた力強い挨拶が行われました。
私ども自由民主党議員団は、県民の皆さんの幸福を願い政策目標である「もっと好きになる兵庫」の実現を目指し、議員団の総力を結集し、兵庫県政の伸展に向け決意新たに不退転の決意で取り組んで参ります。
今後ともなお一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

政治は国民のもの
私たちは常に県民のために働きます!

兵庫の
自民党県議団の総力を結集!
~もっと好きになる兵庫へ~

令和2年度 幹事長 藤本 百男(ふじもとひゃくお)、政務調査会長 水田 裕一郎 のご挨拶

誇りある兵庫に向かって!

兵庫県議会自由民主党議員団は、兵庫県議会の過半数を占める最大会派として二元代表制のもとで、
県当局と切磋琢磨しながら兵庫県政をリードしていく重い責務を担っています。

夢と希望と誇りを持てる
兵庫県をめざして

みなさんにお約束する公約や政策の成果をお知らせ