議会報告

TOP > 議会報告


2011/12/14  第311回定例県議会閉会

12月2日に開会した第311回定例県議会も12月14日に閉会しました。154億円の補正予算案や加西市にある青野運動公苑の土地信託訴訟の敗訴により105億円を支払った専決処分の承認などの議案を可決・承認しました。

12月7日には我が会派を代表して藤田孝夫政務調査会長が質問しました。  

代表質問項目は以下の通りです。

1. 関西広域連合の目指す地方分権改革について

2. 東北復興とひょうごの防災対策の推進について

3. 少子化対策について

4. 商店街のあり方について

5. こどもの能力を育むための教育のあり方について

6. 民間活用の手法について

7. 基幹道路ネットワークの早期整備について

8. 農林水産物の競争力強化について

また、8日・9日の一般質問には幣原みや議員・仲田一彦議員・松本隆弘議員・伊藤傑議員・原テツアキ議員 石川憲幸議員が登壇しました。

各議員の質問の様子や質問内容は兵庫県議会のホームページでご確認いただけます。

ぜひご覧ください。

>>議会の録画配信のページはこちらからどうぞ

>>各議員の質問項目はこちらからどうぞ

>>兵庫県議会ホームページ


2011/12/05  第311回定例県議会開催

12月2日から12月14日までの13日間の日程で、第311回定例県議会が開会しました。

提出議案は、国の第3次補正予算を踏まえての緊急防災・減災対策、東日本大震災への支援、経済雇用対策、基金の積み増しなどです。

なお、12月7日に議員団を代表して藤田孝夫政調会長が質問します。

兵庫県議会のホームページでは、ライブ中継や録画配信などで議会をご覧いただく事が出来ます。また、各議員の質問内容や、傍聴のご案内だけでなく、議会開催中は楽しいクイズなど、皆様に議会をより知っていただく為のコンテンツがございます。

ぜひ一度兵庫県議会のホームページをご覧くださいませ。

>>兵庫県議会のホームページはこちらからどうぞ