ご挨拶

TOP > ご挨拶

幹事長ご挨拶

平成29年度を迎え、去る4月21日の役員改選において、
自由民主党議員団の幹事長を拝命致しました 加田裕之です。

県民の皆さんの負託にお応えし、地域創生のさらなる加速や県民の安全・安心の確保を最優先課題として取り組み、誇りと愛着の持てるふるさと兵庫の実現に向けて果敢に挑戦して参る所存でございます。

さて、平成29年度は、昨年度、我が県議団で議論を重ねた第3次行革プランの総点検を行い議決した、最終2か年行革プランのスタートの年でもあります。さらに「県政150周年」を迎える平成30年度にむけて、次なるビジョンを掲げるために準備する重要な年度です。いわば「ポスト県政150年」を県民と共に考え「夢叶うひょうご!!」の実現につなげていかなければなりません。

「地域創生戦略」に基づく取組をさらに加速させ、国の制度に頼るのではなく、自らのローカル・アイデンティティを掲げ提案する「地域の元気づくり」につながるよう、自民党議員団としても効果的な事業実施に寄与します。

さらに、県議会議員の選挙と任期開始の間の「ずれ」の解消に取り組みました。阪神・淡路大震災直後に議員任期を延長した影響で生じたこの約2ヶ月の「ずれ」について、同じ問題を抱える神戸、西宮、芦屋の3市議会とともに、解消に向けねばり強く取り組みました。そのかいもあって4月21日に特例法案が衆院を通過し、参院での可決を待つのみとなりました。

国では一億総活躍社会の実現に向けた取組が進められています。私たち自由民主党議員団は、若者も高齢者も、女性も男性も、障害や難病のある方々も、一度失敗を経験した人も、みんなが包摂して活躍でき、一人ひとりが個性と多様性を尊重され、家庭で、地域で、職場で、それぞれの希望がかない、能力が発揮され、生きがいを感じることのできる社会「夢叶うひょうご!!」をめざし、様々な県政課題の解決に邁進してまいります。

自民党県議団 幹事長 加田 裕之

平成29年度幹事長室執行役員

政調会長ご挨拶

平成29年4月21日、兵庫県議会自由民主党議員団総会におきまして、
政務調査会長に任ぜられました 小西隆紀 (篠山市選出) でございます。

この伝統ある自民党県議団政調会の職責を、安福英則 議員(朝来市選出)、吉岡たけし 議員(神戸市垂水区選出)、中田慎也 議員(伊丹市選出)の3名の副会長とともに、「人口減少時代を迎えるなか確固たる信念と行動により、ふるさと兵庫の未来を切り拓く」との決意をもって、努めさせていただきます。

さて、地方創生の取組が全国で本格化する中、地方自治体の政策立案と遂行能力の向上が求められるとともに、地方議会の担う役割と責任は一層大きくなっています。

特に本県において責任政党である我が党議員団には、県民の負託に応え、兵庫の未来を切り拓いていくことが期待されています。 そのため、加田 裕之 幹事長率いる幹事長室との連携を密にし、「夢叶うひょうご!!」実現の為、議員団が一丸となり、大局的な視点で独自の政策研究や立案を主体的・能動的に行い、それをもとに県政並びに県民生活に影響を及ぼす各般の政策課題を明確にし、迅速かつ適切な対応につなげる取組を積み重ねて参ります。

微力ながら皆様のご期待に沿うべく県政の発展に最善の努力をする所存でございますので 今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

自民党県議団 政務調査会長 小西 隆紀

平成29年度政調会長室執行役員

平成27年度政務調査活動方針

我々の覚悟です(検証版) 政策集はこちら

私たちの取り組み 詳しくはこちら

自民党県議団の考え

メルマガ配信中

県議団お問合せ先

兵庫県議会自由民主党議員団

E-mail:info@jimin-kengi.org

住所:〒650-8567  神戸市中央区下山手通5丁目10-1

電話:078-341-7711
内線5090
FAX:078-351-0772